2005年09月30日

ある掲示板で・・・

「先の衆議院選で小泉自民へ投票した知り合いはいますか?」
というトビを見ました・・・。
トビ主は、小泉自民党の圧勝が実感できない(=周囲に自民
支持者がいないので、作為ではないかと疑っている?)様子
でした。

私は先にUPした【選挙戦から見えるもの】
http://yohaku.seesaa.net/article/7413105.html で分析した
通り、圧勝・・・といっても、実質的には先の総選挙より
得票率にして4%以下しか自公が票を伸ばしていない・・・ことを
知っていますから、選挙結果自体を作為とは思いません。

また、周囲で自民党に投票した人・・・というなら、A(=配偶者)
と、その母の顔が、すぐに思い浮かびます。
Aはともかく、その母は熱烈な自民党支持者・・・。
(私は結婚の条件に宗教や思想をあまり重視しなかったので
 結婚後にそれがわかったのです)
自民党支持者・・・にも、いろいろな人がいる・・・。それは
私にとっては自明のことです。
(反対に、与党に批判的な人の中にも、いろいろな人がいるでしょう)

私は選挙前、Aに対し、どこへ投票するつもりか訊ねません
でしたし、訊ねられることもありませんでした。
私達夫婦はすでに、互いに政治的な意見が異なることを知って
おり、その違いを埋めることより、もっと実際的な、目先の
問題・・・たとえば子育てや家計や週末のスケジュールを打ち
合わせること・・・に、限られたふたりの時間を費やそうと
しています。

もし・・・。
周囲に、自分と異なる意見の人が見当たらない・・・としたら
それはもしかしたら、本人が説得好きな人物・・・だからかも
しれません(そのトビ主がそうだというわけではありません)。
ただなんとなく・・・見渡した周囲が同じ意見ばかり・・・という
状況を想像した時、居心地の悪さを感じたのです。

周囲に見当たってよかった・・・と、逆に私はホッとしてしまい
ました(苦笑

posted by 水無月 at 22:20| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記(時事) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
  ↑
ここにも1名

自分の周りには、自分と同じ考えの人が集まってるほうが集いやすいものです。
同じ趣味、ファングループ・・
その人たちは、他の趣味があることも、他にもアーチストが居る事も分かっていても
理解できないし 交わることも少ないし
知らないし、気付かない

自分の求めてるものが一番だと思ってるから
こっちに引き込もうと説得する、
説得できなければ、叩きつぶす、消す
宗教戦争の小さなもののように


その掲示板に「はーい、私」と手をあげれば
もし気付かれたら打たれちゃうんでしょうね、私(笑
Posted by るか at 2005年10月13日 23:29
るかさん・・・♪(笑

素早い反応で驚きました。
嬉しいです。よく気づいてくれましたね。
心から、嬉しいです。ありがとう・・・♪

自分と同じ価値観の人ばかりの中は
心地よいし、安心ですからね。
それに仲間意識で優しい言葉かけも期待できそう(笑

でも、そういう集団の中ばかりにいると
そこからはみ出すのに勇気が要ったりします。
正直な感想を言いづらい雰囲気だったり
嫌われるのを恐れて過剰に臆病になったり。

そういうのが、私は怖いんですよね。
「私はこう思う」と言うことを遠慮する自分・・・が
私は一番嫌です。
それでは生きている価値がない・・・と思うから。

>叩き潰す、消す
ああ、リアルです(苦笑

もし、るかさんが打たれちゃってる場面を
見かけたら、全力で私がかばいます・・・(笑
あ、でも、微力ですけどね(汗
Posted by 水無月 at 2005年10月14日 07:55
スローライフ、スローレスポンス、のyamちゃんです。
わたしは、社会党に投票した。
そうそう、郷里でホリエモンが立候補、というのであろう事かヒロシマの恥(とそれまで考えていた)亀井に、堀井に勝つための心得5箇条をメールで送ったりした。返事がこないので無視されたか。。。とおもっていたら、1ヶ月後に律儀に返事をよこした。
1 相手を見くびるような発言は厳禁。オトナの態度をとり続ける。
2 将来何をしたいかどのような日本にしたいか、を明確に述べること
3 以下、忘れた。



Posted by yam at 2006年02月09日 12:27
 
yamさん、こんばんは♪

心得五箇条・・・面白いですね(笑)。思わず笑ってしまいました。
しかし特に「1」・・・う〜ん、これをyamさんが書かれたと思うと、尚更味があって面白みを増すような・・・あ、失礼しました!(笑
Posted by 水無月 at 2006年02月10日 02:10
かなり、ショック。、今夜、眠りにつけません。
Posted by yam at 2006年02月10日 02:55
 
あ、ごめんなさい!(汗
そう仰らずに、どうかもうお休みになって下さい。私も眠れなくなってしまいます・・・(汗
Posted by 水無月 at 2006年02月10日 03:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

配偶者
Excerpt: 配偶者配偶者(はいぐうしゃ)とは、婚姻の相手方をいう。居住を共にし、多くの場合2人の間に子どもを持ち、それを養育しながら家庭生活を営む。配偶者が定職を持たない場合、税金で配偶者控除を認められる。生命保..
Weblog: 結婚(人間関係〜出会い)
Tracked: 2005-10-02 08:10
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。